MIRAI(ミライ)プロジェクトとは

今こそ逆襲の時!

中国四千年の“勿体無い”を解消し、次の世代の鍼灸師に鍼灸界の明るい未来を!

みんなで力を合わせて革命を起こすためのプロジェクトが『MIRAI』。

 

Multi-Facilities:多施設

IntegRated: 連携型

Acupuncture: 鍼治療

Inovative system: 改革システム

 

多くの志のある鍼灸師、鍼灸院が連携しあって進める新しい鍼医療の形。

 

多施設連携の核『JASTAC』

日本鍼治療標準化学会「JASTAC」は優れた鍼治療技術を科学的に検証し、分かりやすい形で公表します。鍼治療の技術に自信がある方は鍼治療の標準治療確立のために力を貸して下さい。

 

安全性公明性の核『研究システム』

脳科学・遺伝学を中心とした世界先端の研究体制を築いており、「わかる人には分かる」ではなく、「データを見れば誰でも効果がわかる」を目指します。

 

治療技術の基盤『教育・研修システム』

医者の研修医と同じように、指導鍼灸師とともに研究鍼灸師として医療機関内で超高密度の研修を行います。

 

優れた治療を皆様へ『鍼灸師派遣システム』

鍼治療には医療機関内での有用性以外にも多くの有用性があります。医療グレードの高い治療水準をもつ学会認定鍼灸師を派遣し、優れた鍼治療を通じて社会貢献を行います。

 

MIRAI 概略図

このJASTACを中心として教育・研修、研究、派遣システムがお互いにプラスの関係で繋がる『ポジティブフィードバック』によりMIRAIプロジェクトは加速していきます。